足のむくみの基礎的な知識を紹介しているWEBサイトです。

むくみの原因

Filed under: 足のむくみ — @ 0:00:00 2014/3/30 日曜日
足のむくみチェックはすでにやって頂けたでしょうか?

・仕事などで、長時間の立ちっぱなし、長時間の同じ姿勢でいることが多い
・冷たい飲み物・食べ物を好む
・塩分の多い食べ物を好む
・甘い物や脂肪が多いものを好む
・アルコールを頻繁に摂取している
・ヒールの靴やきつい下着をつけることが多い
・ストレスを感じやすい
・夜更かしすることが多い
・飛行機や新幹線などの、狭い空間で長時間座りっぱなしを強いられる乗り物によく乗る
・あまり運動しない
・冬場は薄着で過ごし、夏場は冷房を効かせて生活している

これらの項目を見て頂けると、どんなことがむくみを発生させてしまうのか、ということについてある程度お分かり頂けたことだと思います。

病気の症状として現れるむくみはさておき、日常生活によって引き起こされるむくみの直接的な原因には、具体的にはどんなものがあるのでしょうか。 足のむくみ解消のためにも以下の項目を押さえておきましょう。


・インスタント食品や塩分の多い食事
インスタント食品などに代表されるような塩分の多い食事を日常的に続けていると、塩分のはたらきによって血管の外に水分が染み出しやすくなってしまいます。

インスタント食品には塩分が多く含まれているというのは誰もが聞いたことのあることだと思いますが、日常的にインスタント食品を食べている人はこのことについてあまりよく理解していないと思います。

そしてそれが、過剰な塩分摂取を続けさせてしまう原因にもなっていると思いますので、できれば同じ料理で「インスタント」と「自炊」でどれぐらい塩分が違うのか、抑えることができるのかということを是非一度調べて確認してみて下さい。きっと驚くはずです。


・長時間の同じ姿勢
座りっぱなしや立ちっぱなしなど、長時間同じ姿勢でいると、身体の中の水分が移動して、一部分に集中的にたまってしまいます。

夕方にかけて足がむくんでくるのは、重力によって身体の中の水分が下の方に移動していってしまうからです。


・冷えや血行不良
体が冷えると、血管が収縮し血流が悪くなります。

血流が悪くなってしまうと、血管から水分が漏れ出しやすくなってしまうということが言われています。

疲れやストレスなどによっても血行不良を引き起こしてしまいます。

また、血行不良を生じさせてしまう悪い生活習慣としてお馴染みのタバコがありますが、これもできればすぐにやめてしまいましょう。百害あって一利なしのタバコですが、女子にとっては美容の大敵でもあります。


・女性ホルモンの影響
生理前などはむくみやすいと言われています。


・運動不足や新陳代謝の低下
運動不足による筋肉量の低下は基礎代謝の低下を招きます。

新陳代謝も低下してしまいます。


・ビタミンやミネラル不足
カリウム、カルシウム、マグネシウムなどは、体の余分な水分を排出する作用がありますので、これらが不足してしまうとむくみやすくなってしまいます。